スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相、高速料金「変えるべきところ変えるのは当然」(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】(23日夜)

 鳩山由紀夫首相は23日夜、民主党の小沢一郎幹事長の意向を受けて6月導入予定の高速道路の新たな上限料金制の見直しを検討する方針を決めたことについて「(国会の)審議でしっかり議論して決めることは非難されるものではない。むしろ、民主主義だから、国民の声を大事にしながら、もし変えるべきところがあれば変えるというのは、ある意味で当然のプロセスではないか」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

【事業仕分け】

 --きょうスタートした事業仕分け第2弾だが、JICA(国際協力機構)の事業規模を縮減すべきだなどと、初日から事業縮減や廃止が相次いだ。これについて首相の評価と、今後への期待は。また、首相は今後、仕分け現場を視察する考えはあるか

「事業仕分けの第2弾、大変元気よくスタートしたとそう思っています。縮減などがね、もうすでに出てきてると。国民の目線でね、しっかりやってもらいたい、そう思っています。やはりさまざまな無駄が潜んでいる可能性が十分ありますし、天下りの天国になっていると。そういうこともあって、国民からはやっぱり、しっかり仕分けしろよと、そういう声が強く出ていた独立行政法人ですから、正しく見直してもらいたい。私も、できればね、えー、これは視察していきたい。事業仕分けの第2弾、元気よくやっておられるところを見に行きたいと、そのように思っています。まだ日程は決めていません」

【普天間】

 --米軍普天間飛行場の移設について、25日に沖縄で、基地の県外・国外移設を求める県民大会が開かれるが、きょう仲井真弘多県知事が出席を表明した。先日の鹿児島・徳之島に続き、地元の自治体のトップが、基地の受け入れ反対の意思をあらためて明確に示すことになるが、首相の受け止めと、仲井真知事の出席によって、政府の移設案、移設方針に影響は出ないか

「これは、仲井真知事ご自身がお決めになったことですから、その決断に対して私どもが申し上げるべきことは何もありません。推移をしっかりと見守っていきたいと思います」

 --影響が出るとは考えないか

「それは、この、まだ、仲井真知事がね出席をされて、どのようなことをお話をされるか、それにも見守っていきたいと思って、そのことを見ながら、しっかりと判断をしていきたいと思っています」

 --首相はこれまで時期が来たら沖縄を訪問する意向を示しているが、5月の大型連休中を含め時期はいつごろを想定しているか。また、平野博文官房長官の鹿児島・徳之島入りも検討しているのか

「私自身、一度はやはり沖縄にうかがって、沖縄の県民のみなさんのお気持ちをしっかりと受け止めることが大事だと。そして私どもの思いもお伝えすることも大事だと、そう思っています。ただ、まだその時期ではないと思っています。その時期が来たらというのは、ゴールデンウイークの、が近づいてきておりますが、まだ時期というものを決めているわけではありません。そのタイミングになったらぜひ早いうちにうかがいたいと思っています。これは官房長官に関しては私はまだ分かりませんし、徳之島という話が今、最終的に結論が出ているところではありませんから、政府案が最終的にしっかりと固まっていく段階の中で、移設先が決まりましたら、その地域に対してはやはりしっかりと、当然官房長官とか、あるいは私がおうかがいすべきだと思います」

【高速道路料金】

 --きょう前原誠司国土交通相が民主党の小沢一郎幹事長に対して道路建設を要望しておきながら値段が上がるのはいかんというのは二律背反だと。そして政策調査会がないことがこういった問題につながると、小沢幹事長を批判する発言をして2人が対立しているように見えるが、これについてどう考えるか。そして政策決定全体が小沢幹事長に振り回されている印象があると思うが、民主党の政策調整の能力が欠落しているという指摘があるが、これについてはどう考えるか

「政策調査会を作らないと決めたのは別に小沢幹事長1人ではありません。私ども全員の執行部で決めた話であります。その意味で政策の一元化、最終的に政策は政府が決めると。ただ、当然のことながら国民のみなさんのさまざまなご意思というものを承る必要があると思いますから、それは党のみなさん方が、ある意味で政府以上に党のみなさんが全国を駆けめぐってがんばっておられますから、その気持ちを伝えていただくことは大事だと思います。小沢幹事長もその1人として、全国のさまざまな声というものを聞かれて伝えられたものだと思っています。最終的に決まるまで、すなわち、法案は出されておりますけれども、これから審議が行われるわけですから、審議の中でしっかりと議論して決めるということは、そのこと自体が私は非難されるものではない。むしろ、民主主義ですから、国民のみなさんのお声というものを大事にしながら、もし変えるべきところがあれば変えるというのは私はある意味で当然のプロセスではないかなと、そのように思っています」

 --きょうの参院本会議で首相は普天間問題に職を賭すとおっしゃったが、これは5月末までに決着できない場合は首相の職を辞するという見方もあるが、改めて真意は

「あの、職を賭す。私は連日、その思いですべての政策、国民のみなさんのために新しい政権を作ったんですから、当然さまざまなご批判をいただこうとも、正しいことを、新しいことをしっかりと行っていく。その責務を感じております。その1つもやはり普天間の移設の問題だとそのように認識しています。そのことに全身全霊でね、ある意味で当然命を賭けてという思いも含めてでありますが、職を賭すというのはそういう思いで連日努力をしていると、そのようにご理解願いたい」

【新党】

 --新党乱立について

「乱立って…」

 --乱立っていう新党ができたわけじゃなくて、新党が乱立しているこの状況について、首相もいろいろ党を渡り歩いたことも

「渡り歩いてないよ」

 --設立をされたりしているが、その経験に基づいて今の状況を解説をしていただきたい

「はっはっは。私、解説者じゃないですが、あの、私も(新党)さきがけを作り、民主党を作ってきました。そのときには当然、今までの政治というものに対して新しい国民本位の政治を作らにゃならんと。その理念というものをしっかり立てて行動してきたつもりです。当然、政治家が新党を作られるときにはそのような思いがあって、新党を行動に出られたものだと、そのように理解をしております。その判断で国民のみなさんもね、新しい政党が作られるときに、その辺の思いから、そのへんの観点から判断をされたらよろしいかと思いますが、私は解説者じゃありませんから、この程度にさせていただきます。それぞれの政治家の意思というものが示されていると、理解されたらよろしいんじゃないでしょうか」

 --乱立の状況が民主党に有利だと言われているが

「有利だとか、不利だとかいうことじゃなくて、私は今、政権を預かっていますから、政権を預かっている身とすれば、いかにして国民のみなさん本意の政治というものを取り戻すことができるか、毎日そのことにしっかりとがんばっているということに尽きます」

【関連記事】
首相、普天間で職を賭す 進退問題への発展も
民主・小沢幹事長vs前原国交相 高速道路の新上限制で全面対決
あまりに軽い…普天間をめぐる鳩山発言の変遷
首相、普天間で職を賭す「理解を求める」ことが決着?
首相不起訴の是非 検審、月内にも議決

Kiss-FM前社長「エフエム東京主導の株主総会は無効」(産経新聞)
携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)
<円山動物園>ヒグマ館オープン 雌の「とわ」人気 北海道(毎日新聞)
<社民党>福島党首、石原知事に発言撤回求める(毎日新聞)
小池参院議員が自民を離党、無所属で参院選出馬(読売新聞)

みかんの搾りかす有効活用、バイオ燃料に(読売新聞)

 愛媛県は12日、みかんの搾りかすからバイオエタノール燃料を作るプラントの起工式を、みかんジュースなどを製造する「えひめ飲料」松山工場(松山市安城寺町)で行った。

 みかんを原料とする同燃料の製造は全国初の試みで、県内で年間約2万トンが排出されている、みかんの搾りかすを有効活用し、できた燃料はガソリンに混ぜるなどして車やボイラーの燃料として使われる。10月に完成するプラントで実証実験を行って技術を確立し、国内外の飲料メーカーなどへの技術の売り込みを目指す。

 県は、県内の特産品を使って同燃料を作ろうと、2007年に、愛媛大や飲料メーカーなどと共に調査委員会を設置。みかんと米が候補となったが、みかんの搾りかすを活用することに決め、県環境創造センターがえひめ飲料や愛媛大などと共同で技術開発を進めてきた。

 08年に環境省の「地球温暖化対策技術開発等事業」の採択を受け、プラントの建設費13億円と、技術開発費2億6600万円は全額環境省が負担。えひめ飲料松山工場の一角の680平方メートルにプラントが建設されることになった。

 プラントでは、同工場から出たみかんの搾りかすに含まれる糖分を発酵させてから蒸留して燃料を取り出す。できた燃料は、ガソリンと混ぜて自動車に使う濃度99・5%と、工場のボイラーなどに使う濃度90%の製品に仕上げる。最大で、1日200トンの搾りかすから同燃料5キロ・リットルを製造できるという。同工場では年間1万4000トンの搾りかすが出るため、年間350キロ・リットルの製造が期待できる。

 同工場では、搾りかすを乾燥させて飼料や堆肥として再利用しているが、飲料メーカー全体では2割程度が処分費用を支払って廃棄されており、燃料にすることで乾燥や廃棄処分にかかっていたコストを削減できる。

 燃料の製造コストは1リットルあたり200円余りと既存の燃料より高いが、環境省の製造費用の半額補助制度を活用することで事業として成り立つと試算。搾りかすだけでなく、間引きしたみかんの実も使うなどしてコストダウンを目指す。

 この日、プラント建設予定地で行われた起工式には、県やえひめ飲料の関係者ら約40人が出席。くわ入れを行った加戸知事は「愛媛が誇れる事業になると思う。温暖化防止につながると期待している」とあいさつした。

反民主で新党連帯を=略称「日本」使用では反論-石原都知事(時事通信)
仙谷戦略相に苦言=増税争点の解散発言で-大塚内閣府副大臣(時事通信)
北日本で強風予想、海上は大しけに(読売新聞)
日本本土初空襲 忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
個人差大きい加齢による体形変化 ワコール人間科学研究所調査(産経新聞)

「みんなの党」が積極策 1人区にも候補者擁立(産経新聞)

 各種世論調査で民主、自民両党に次ぐ支持率を獲得するなど注目度が高まっている「みんなの党」(渡辺喜美代表)が、夏の参院選で、比例代表や改選数2以上の選挙区だけでなく、1人区にも候補者を擁立する積極策に打って出ている。

 衆院5、参院1の計6人のミニ政党ではあるが、政党支持率を着実に上げたうえに、最近の地方選挙でも実績を上げていることが大きな要因だ。参院選後に政界再編を巻き起こすための「触媒政党」としての役割を目指してきたが、党の存続を前提とした戦略の見直しも検討し始めた。

 渡辺氏は16日の記者会見で、29ある1人区のうち、地元の栃木をはじめ6以上で公認候補を擁立する方針を表明した。

 渡辺氏は擁立方針に踏み切った理由について「民主党には期待できないが自民党もダメだということならば、『目覚めた有権者』はみんなの党の候補がいれば支持をすることも大いに考えられる」と述べ、無党派層の獲得に強い自信を示した。

 結党時は渡辺氏しか残れない政党という意味の「新党ひとり」などと冷やかされた。しかし、衆院選で5議席を獲得して政党要件をクリア。鳩山内閣の支持率が急落し、自民党の支持率も伸び悩む中、「天下り禁止」などの公務員制度改革を「アジェンダ(政策課題)」に掲げ、渡辺氏個人の発信力も影響して、支持率は公明党を上回るほどになってきた。

 地方選挙では、3月28日投開票の神奈川県逗子市議選で公認候補が1、2位当選を果たし、推薦も含めた3人全員が当選。今月11日の東京都多摩市長選では、党単独推薦の候補が与党系候補に惜敗するも、票数で自民、公明両党系を上回った。地方首長による「みんなの首長連合」(仮称)の動きも始まった。

 渡辺氏は16日の会見で、「触媒政党」の役割について「化学反応を起こさないみんなの党がどんどん大きくなれば、化学反応を起こす相手方にも強烈なインパクトを与えるのではないか」と、みんなの党自身の勢力拡大を図っていく可能性も指摘した。

 支持率上昇を追い風にしたみんなの党の積極策に対して、民主、自民両党は票を食われることを警戒している。他の党も「公務員バッシングと規制緩和、小さな政府だ。これでは地域が生きていけない」(福島瑞穂社民党党首)と批判を強めている。

【関連記事】
「小泉路線と同じ」とみんなの党を批判 福島党首
参院選後「政界再編ビッグチャンス」 みんなの党・渡辺代表
石原知事「大事なことはストップ・ザ・民主」
みんなの党、あの元日本テレビキャスターに出馬打診
みんなの党が福岡で自民離党の県議を擁立 参院選
外国人地方参政権問題に一石

中尊寺僧侶、女子高校生にみだらな行為(読売新聞)
<雑記帳>都心から最も近い「潮干狩り」始まる(毎日新聞)
<春の高山祭>小雪の舞う中で開幕 屋台12台が登場(毎日新聞)
手数料隠しで実刑判決(産経新聞)
西部ガス発砲、組事務所など捜索…福岡県警(読売新聞)

「たちあがれ日本」参院選で10議席以上目標(読売新聞)

 たちあがれ日本の平沼代表は11日のNHKの報道番組で、夏の参院選について、「10人ぐらいは獲得しないと、民主党の単独過半数を制することはできない」と述べ、10議席以上を獲得する目標を明らかにした。

 候補者を公募する方針を示し、「比例選には10人以上、(改選定数3以上の)大きな選挙区に対しては4~5人を擁立する」と語った。

 同党の園田博之・元官房副長官はフジテレビの報道番組で、消費税率について、「なるべく早い時期にあと5%はお願いしないといけない。最終的にはあと10%ぐらい必要だ」と述べ、将来的には15%程度に引き上げる必要があるとする見解を示した。園田氏は同党の参院選の公約に、消費税率の具体的な引き上げ幅を盛り込む意向を表明した。

「変形労働時間制」残業代未払いで無効判決(読売新聞)
職場がん検診「受けたい」97%=実施2割、情報不足も-官民プロジェクト調査(時事通信)
立体駐車場4階から車転落、車内の2人重体(読売新聞)
子供のライター遊び火災、5年で28件 新潟県が注意喚起(産経新聞)
<東広島市長選>蔵田氏が無投票で再選 広島(毎日新聞)

民主党政権へ 自滅は御免こうむる(産経新聞)

【くにのあとさき】

 政権の中枢に座る人物が、自国の今年度予算を「こんな予算、戦争末期並みだ」と反省しているそうだ。そればかりか、「この国は続くのだろうか」と不安げに語ったという。そんな指導者らを抱えた国民はお気の毒にと思う。

 さしあたり、テロ戦争に苦しむイラクかアフガニスタンの首脳部の言葉なのだろう。しかし、新聞の活字は冷酷だ。よく読めば、わが日本の国家戦略相という要人の言葉ではないか。

 名を仙谷由人という。われら凡夫が思うところを、政府の当事者が正直に語っているらしい。

 それなら、新聞でいうトップ見出しだと思うが、発言の裏には腹黒い政治的な狙いがあると記事にある。国債の格付けがボツワナより下にまで引き下げられたわが国だから、要人発言は軽く、近ごろはみんな鈍感になった。

 腹黒い心とは、参院選に向けてマニフェストの大幅修正につなげる狙いがあるのだという。税収の37兆円に対して新規の国債発行額が44兆円ナリ。収入より借金の方が多いのは、実質、戦後初めてだから異常なのである。

 当の閣僚が「こんな予算は戦争末期に軍事費がふくれあがったときしかなかった」と、テレビ番組の収録でいう。仙谷さんはやはり、正直な人なのかもしれない。

 その昔、北京郊外の盧溝橋事件に際し、財源を無視して「よし行け」といった陸軍の事変拡大派と民主党主流が同じにみえる。財源が底をついているというのに、党主流は「よし行け」と、子ども手当だの高校授業料無償化だの戦線をどんどん拡大していく。

 しかし、あの昭和12年7月、盧溝橋付近で起きた事件の第一報を聞いた陸軍参謀本部第1部長の石原莞爾は「困ったことをしてくれた」とつぶやいた。

 事変の衝撃に石原は、「作戦計画はつくっておるが、戦争計画はないじゃないか」と述べた。国力を10倍にするまで戦争をすべきではないと考えていた。なぜか。

 当時、陸軍省の軍事課にいた中原茂敏によると、広田弘毅内閣は陸軍が昭和17年までに41個師団をつくり、航空142中隊を創設する戦争計画だったという。

 ところが、41個師団をつくろうというのに、弾薬の整備は7・5師団の会戦分しかなかった。1会戦分は3カ月だから、7・5師団が3カ月間やれるだけの弾薬をつくる計画でしかない。

 石原は拡大派が主張する「数カ月で蒋(介石)政権は崩壊する」どころか、自給自足ぶりからみて中国側に「持久戦争にきわめて有利な条件がある」と判断していた。

 しかし、陸軍部内は兵站(へいたん)を無視する拡大論者が圧倒した。石原といえども参謀第1部配下の作戦課や支那課、さらには陸軍省軍事課などを抑えきることができなかった。多勢に無勢である。

 やがて石原は、拡大派の東条英機と対立して左遷されたうえ、予備役に編入される。当時の日本は国力以上に戦線を拡大し、自滅の戦争にのめりこんでいった。

 仙谷さんが石原ばりの知将なのか、それとも政権公約を操る腹芸の達人なのかは知らない。

 どちらにしても、民主党政権は緊急時に使うべき特別会計積立金を使い果たし、国債という禁断の借金を子や孫の世代に残した。この調子で、再来年度予算でも戦線を拡大しそうだ。またも国債に頼れば、わが財政は破綻(はたん)する。

 自滅の道に突き進むことは、二度と御免こうむる。(東京特派員・湯浅博 )

【関連記事】
「赤字国債増やすだけ」 中田氏、郵政改革で亀井氏を痛烈批判
郵政決着、小沢流戦術が影響 参院選にらみ「郵政票」に軍配
子ども手当法案成立へ “2つの欠陥”置き去りのまま…
来年度予算成立 ごまかし財政では国滅ぶ ばらまき公約を正直に見直せ
過去最高額の平成22年度予算案、今夕成立
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

市町村への権限移譲、26%どまり=首相「非常に不十分」-地域主権戦略会議(時事通信)
与謝野元財務相、自民離党届を提出(読売新聞)
古里の新聞が認知症緩和 専門家「回想法が脳を刺激」(河北新報)
<パワハラ>「告発で解雇」、元派遣女性がカシオなど提訴へ(毎日新聞)
比例候補、一定割合女性に=共同参画計画で言及検討-政府(時事通信)
プロフィール

かつらよしお

Author:かつらよしお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。